スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりたい事 その1

おそらく
体調が悪くなったら
病院に行き
もっと体調が悪くなったら入院します

中古レコード屋に勤めていた時
車いすの男性が来店しました

レコード屋もそうですけど
大抵のお店は
車いすに適応していません

と、いうことで
男性に レコード盤の
ビートルズのアビーロードと
ピンクフロイドのおせっかいと
喜多郎の絹の道は ありますか?
と尋ねられました

→ 探してその三枚を渡しました

後日
サージェントペパーかリボルバーか忘れましたが
電話で聞きたいレコードがあるから探して下さいと言われ

→ 探して 見つかったレコードを取り置きしました

数日後 来店
不自由そうに車いすを転がしながら
そのレコードを受け取り帰って行きました

とくに思う事はなく
数日を過ごすと
電話がかかってきました

男性の奥さんでした
「夫が無理言って申し訳ありません 実は末期のがんでして~」
というような話を聞きました

さらなる数日後、電話がかかってきました
男性からのレコード探しのお便りでした

→ 見つけたレコードを取り置きして

いつものように電話が切れました

数日後 奥さんからの電話
「最初は嬉しそうに聞いていたのですが最近は鑑賞するのもつらいみたいで、~」
というような電話

その後 あの方がどうされているのかは知る術がありません

今年はじめ
中古レコード、CD、古本の移動販売で
生計をたててみようかなぁ
なんて思い 街でシャッターがしまっている
店舗を借りて ソコに商品並べて レコード屋!
という計画をたて
友人に紹介してもらったアートコというフリースペースで
実際共同で店舗を出してみて
以外と売れるんじゃないですか!と喜んでいた時
ふと、移動販売の合間に病院でも お店開きたいな
などと 思った訳です
もし売るのがダメなら貸し出しでも良いし、と
そうすれば あの男性も
わざわざ 店まで来る必要なかったでしょう
僕も売れた喜びより
お客さんと話ができた楽しさが好きですから

そんな計画に駒を進めていた矢先の交通事故で
車廃車。スリップ救急車足痛い

その後の展望無し
商品搬入に関して
レンタカー借りてとか
赤帽でとか 考えましたが費用がカサカサします

気分的にも運転が恐くなりました結果
今に至ります

先月 口の中に腫瘍ができ手術
何度か行った院内は
もし自分が入院して
ずっとココにいなければならない!と思うと
殺風景ですし 
入院となった時
友達が入れ替わり制でやって来る程
友達100人出来ませんで
モヤモヤしながら生活するのかよ・・
もし
そんな不自由の中
オルタナティブカルチャー屋さんが
院内に店を出してくれたら
暇な入院生活もバラの様な色!!

なんとなく院内みて
そんな妄想
今年初めの気分が戻ってきました
病院で パックレコードとしょしつ 開きたいなっていう。
売るのか貸すのかその場で読むだけにするのかは
その時考える、として

偽善者ですから
別に善意というモノはなくて
自分がその立場になった時 誰かがやってくれたら嬉しいな
みたいな立場と今まで経験してきた事と 
お金儲けなんて別にと、思う。独身生活
まもるベキ者もない
残りの人生暇つぶし精神から来る所です

とりあえず 今すぐに!という事でもなく
書き留めておきます。
もし、この文章を見て 
誰かがアプローチしてきてくれたら
嬉しいです。

移動販売の模様↓
http://packrecord.blog2.fc2.com/blog-entry-163.html
こんな感じですけど。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

translate
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
商品
プロフィール

PACK Record (山田卓弥)

Author:PACK Record (山田卓弥)
パックレコードとしょしつ

オープン
土曜日、第1、第3日曜日
14:00~19:00
営業日http://packrecord.blog2.fc2.com/blog-category-25.html

東京都北区田端4-3-3

https://twitter.com/PACK_Record

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。