スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCK IN ON

さすがに給料日過ぎると
気持ちがデカくなり
以下経過する度に
ちっさくチッサクなる

ドンジャラひとつ
¥4000程度のモノも
いやまてよ
¥4000って言ったら
ペヤングやきそば何個分だ!とか
自分の中の天使の部分が囁いて
何故か もうヒトリいる天使のヒトが
お前 ドンジャラ大会の件
進めろよ!みたいに振りかぶり

結局本人が 『後回し』 と決断
天使も悪魔も いやしない

と、自分は企画をするのが大好きで
行った 始めた ということに
格別の達成感を感じる人間です

結果はあまり重要ではないです

そんで 企画の途中でまた企画病 が また発生

まず
CD屋さんレコード屋さんの特権って
なんだろうか
と、考えた時

好きなモノだけ評価できる
好きなモノだけ売れる という特権があります

評論家は評論しなくてはいけませんが
レコ屋は

オレ コレすき
コレ買え 
オレが言うんだから間違いない
買え買え
と ゴリゴリ薦めても

おそらく 違法ではないと思います

その前か後に
評論家みたいなヒトが
ちょっと待て
おれは
コレはお薦めできないな
と、一筆したためれば

そのお小遣いを握りしめた高校生は

考える

という
重要なクッションが誕生するのではないでしょうか

多くの音楽評論雑誌が
怠っていると感じられる 評論 という部分が

ライン通りにミーハーな文化を作ってしまっている
などと

そんな 難しい事を思ったり思わなかったり

一時期
DJの顔ぶれを見て思った事は
レコード屋がDJやらないで
誰がやるんだ! とヒトリきり
思っただけで 
本人 レコード屋に勤務してましたが
DJやろうとは思わなかったり

でも 何となく
レコード屋の底力を見せてやりたい
と ON MY MIND

レコード屋の知識も捨てたもんじゃない
店長さんのおじさんだって
良い音楽沢山知ってますよ、と

大手中古レコードチェーン店で

ムロさんがプレイに使ったから
今まで¥300だったレコードが
¥2000!
なんて
現状みて なんだかなぁ と強く思った事などが
着火後の油。

中古レコード屋さんが
猛スピードで閉店して
今では残ったお店も数少ないです

個人経営で
新たに 中古レコード屋さんを始める
というのも
一般的に時代に逆行していますが


新規店舗を
いくつか拝見しました

逆行している反面
品揃え含め信頼できるお店がほとんどです

オフレコで展開される

の部分は コレから音楽評論家を目指そう
と思っているヒト達には 良い勉強になるでしょうし
お金を払って講座なんて受けるなよ!
と、レコード屋は言い続けなければ
いけないと思います
これは キレイごとではなく

そういうヒト達を相手にしなくちゃ
レコードなんて売れねーよ

という自身の遠吠え

を文末に、、

信頼できるお店を
少しずつでも紹介できたらなぁ
などと 思っている訳です

後に独自のレコードマップみたいの作りたい!
という 企画のお話でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

translate
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
商品
プロフィール

PACK Record (山田卓弥)

Author:PACK Record (山田卓弥)
パックレコードとしょしつ

オープン
土曜日、第1、第3日曜日
14:00~19:00
営業日http://packrecord.blog2.fc2.com/blog-category-25.html

東京都北区田端4-3-3

https://twitter.com/PACK_Record

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。