スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビビさんのオリジナルポスター!凄い!!

去年12月をもって お掃除のアルバイトを辞めました

現在の私ですが
ギリ無職ではありません
お店が有りますので

はからずしてチャンピオンです ただのチャンピオン ※1
チャンピオンになったから
チャンピオンだと言いたい病です

そーいう人です

※1 ブログ内の『東京チャンピオン』の項をご覧下さい→東京チャンピオン



職を捨て 
チャンピオンである事を隠しながら日々生活しています
クラーク・ケントです

今日は下北沢に行ってきました
ネットで見つけた店舗物件を眺めに行くという理由と
CITY COUNTRY CITY を見に行こうという理由を携えて

街というのは移り気です
一昔前とは性質を変えてしまう事さえあります 原宿の様に

下北沢は駅を新しくするという事に巻き込まれて
街が変わりそうです
そのままで素敵だった街を変えてしまうのは
おしいです 
ジャズ喫茶 マサコが無くなった時点で
僕の中ではだいぶイメージが変わってしまいました

知り合いが働いていた八百屋さんもなくなってしまいましたし
キノコを売ってたレコード屋サンも
サイケを教えてくれたレコード屋サンも
ひよこレコードさんも もうないです

つまり これからレコード屋をデッカくオープンさせようと
しいている 僕の様なチャンピオンは不安で不安で仕方ありません
採算の不安

という事で
曽我部恵一さんが関わっているという事の
CITY COUNTRY CITYというレコード屋サンを偵察
何度も行こうと思っていたのですが ようやく携えました

まずは最近の定番
kate coffeeさんで昼食

その後 CITY COUNTRY CITYさんへ

レコードを物色
行ってみて そして帰宅して調べてみたのですが
レコード屋サンでご飯が食べられるのではなく
ご飯屋さんでレコードも売っているというスタイルなんですね!

昔 onsaというお店の半分のところで壁を作って
左側がカレー屋さん
右側がレコード屋サンというお店がありましたが
CITY COUNTRY CITYは少し違う感じです
女の子のお客さんでにぎわっている所も斬新。。
Orlando Johnson And Trance と
Yelloの12インチを買ってきました

その後は これまた定番コースの
古書ビビビさんへ

最近 北斗の拳のマンガを全部読み切りました
最後の巻はコーヒー屋さんで読んでいたのですが
エンディング間近で泣きそうになりました
そして 『結局ハッピーエンド』で とても良かったです

最近この『結局ハッピーエンド』が一番良いなぁと感じます

さて
バットという
物語における重要性で計ると
中の上 程で 盗賊出身の
ダメ男性キャラクターがいるのですが

まぁ色々ありまして

最終巻

佳境

瀕死のバットがケンシロウさんに対しての
思いの丈 
ずっと憧れていた 本当の兄の様に思っていた つらつら

至ったセリフ

ケンシロウさんがバットに

「お前はオレにとっての弟だ!!」という

この舌足らずな説明では 男×男の怪しいセリフにも見えますが
まさか あの頃のバットを思い返せば こんなセリフが出て来るのか!という
ラオウさんの 「我が生涯~」という有名な演技に次ぐ
いい場面があるのですが ※2

※2 『北斗の拳』お店に置いてあるので読みにきて下さい

結局何がいいたいのかというのは

古書ビビビさんは
私=バット
ビビビさん=一子相伝の最強券 「北斗神拳」 第64代伝承者
ラオウ、トキ、ジャギの義弟、ヒョウの実弟。 ケンシロウ!!
という事です 

といいますのも
ちょうど スリフトモールという
一坪ショップで棚を借りて小さく
パックレコードをはじめた頃から
ビビビさんを利用させて頂いておりました
パックレコードという名前であるにしても
結局は本が売れるという事で 古本が棚の半分以上を占めておりました

ビビビさんに行くと
品揃えが自分のお店にも置きたいなぁと思う
良い品が沢山ありまして

その後 母体のスリフトモールの閉鎖
閉店に伴い パックレコードも閉棚

残ったのは商品

その商品のやり場に困り
倉庫どうぜんに借りた現在の長屋を
改造して お店(?)パックレコードとしょしつ
を始めた訳です

同じくらいの時期に ビビビさんがお店を移転
とても良い感じのお店に!!

店内も広くなり
品揃えに加え 店の感じとインテリアも!!! 圧巻でした

という事で 勝手に憧れを抱いたという経緯です。

そんな 古書ビビビさんへ

店内をぐるっと見回して
ズズーっとやってると
ビビビさん特製オリジナルポスターが

IMG_1452.jpg

佐伯俊男先生の絵!!凄い
という事で 購入

レジの後ろのデカイ垂れ幕 ポスターと同じデザインの垂れ幕に
タジロイだ結果
レジにてご挨拶させていただきました というイキサツです

その後
ユニオンへ行って
物件みて帰ってきました

追記
ビビビさん ふざけた文章を書いてしまい申し訳ありません。次回はチラシを持ってうかがいます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

translate
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
商品
プロフィール

PACK Record (山田卓弥)

Author:PACK Record (山田卓弥)
パックレコードとしょしつ

オープン
土曜日、第1、第3日曜日
14:00~19:00
営業日http://packrecord.blog2.fc2.com/blog-category-25.html

東京都北区田端4-3-3

https://twitter.com/PACK_Record

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。