スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボケとノイズ Vol.3 ~あの日の1日~

朝5時30分までに
車の荷台に
よくわからないモノを沢山積んで
その謎のモノを次の工程の人が待つ
畑の真ん中のプレハブに運びます

朝7時
実家に着きます
とりあえず居間の椅子に座っての仮眠

9時位に
「おっはよ!」
的な祖母の声で起きます

祖母、自分の部屋より外に放たれ
1日の開始!

乾いた洗濯物をたたむ
という祖母の日課
だからカゴに沢山の洗濯物を用意しときます

祖母が たたんでる姿を横目に

とりあえず
NHKの国会中継とかストレッチマンとか見ながらパソコン

ヒト段落ついたら
内職開始!

手のひらサイズの
円柱のプラスチックからコードが4本
赤いのと青いのと緑のコードを結束バンドでガッチリ!
黄色いのはそのまま

という作業を午前中に300個。

お昼を適当に食べる

午後は100個
謎のモノを作る

その最中

午後2時30分
祖母の米研ぎ開始!

米研ぎだけは最期まで祖母の当番でした

米研ぎ終了後
婆さん静かになるんです
アレを100個作り終えたら少々の仮眠

言い忘れてましたが
私 内職の班長でしたので
この10時から16時位までの間に
3人程の主婦の方が家に
みかん箱一杯のその謎のモノのを運んできます。
主婦の皆さんは家事がありますので
一週間で100個程を作るのですが
私は おかあさんのおかあさんといっしょ
みたいな日々で 
日のあたる時間ソレ専業!
ということで
1日で400個! 期待のホープ 班長に任命!!
という流れです

17時30分
ばあちゃんと一緒に夕ご飯

18時30分
両親帰宅

19時
車の荷台に作業を終えた謎のモノのみかん箱、7箱を
積み込む

内職会社の社長の作業場へ、
明日の仕事
未結束の円柱400個を取りに行き

ファミレスのバイトに向かう
高校生にバカにされながら
20時から3時まで勤務

午前3時30分
自分のアパートに帰宅
お風呂に入って
しばし休憩

朝5時30分までに
車の荷台に積んだ
よくわからないモノを
次の工程の人が待つ
畑の真ん中のプレハブに運びます

という繰り返し

その主旨は
祖母が家から出るのを見張って
祖母が火を使って
その消し忘れがないか!を取り締まること
民間警察的な家庭内警備

8年程前の1日

あー 詳細がほとんど思い出せないなぁ

お昼ご飯 祖母は何を食べていたんだろう?
思い出せない。思い出す作業は割とつらい。
スポンサーサイト

往年のプロレスゲーム ファイヤープロレスリング

大体のところ
何かの壁があって
それを乗り越えられると
新しい考え方や楽しみ方が見えて来る事があります

プロレスの場合
甘酸っぱい時期というのは
ひいきなレスラーを力の限り応援して
転機となる試合で
そのレスラーが勝負に負けたときは
ドを越えた絶望感
肩を落とし
すぐに スーパーファミコンのスイッチをカチャッとし
その画面に現れたのは
スーパーファイヤープロレスリング

キャラクターは
今 応援していた平田選手をセレクト
相手役には 武藤選手をセレクト
ゲームの中で再試合を組む訳です

まさに妄想の世界を形にした!!

というファミリーゲームの奇跡を最大限に生かし
武藤選手を
その必殺技!
マシン風車固め!!でフォール!!!
みごとチャンピオン、、、、
と、ゲームの中で うさをはらし
ネムリにつきます。。。

喜び悲しみ憂さ晴らしを 繰り返し
ある程度 プロレスというものを
見てきますと

コレは筋書きがあるのかな と
コレが 世に言うやらせなのか という疑問と
さらに 時が進むと

ダイレクトに
コレは台本ありきですよ という事を理解する様になるのです

今まで あの人たちに
バカヤロー何がやらせだよ!!真剣勝負ですよ!
と公言してきた自分が
なんだか恥ずかしく思う時期です

コレは
全てのプロレスファンに
おとずれる どうしようもない瞬間です

この プロレスはショー
という意識の壁を乗り越えられたならば
新しい プロレスリングの楽しみ方が発見出来るはずです

例えば
外国からゲスト参戦!というレスラーが
タイトルマッチ前哨戦で
間違って 現チャンピオンをフォール
押さえ込みで勝利!! といった
ハプニングが 最大の楽しみになる訳ですが、、、

老人介護において
私の前にそびえ立った
高い高い壁は

ある日ふと考えた
コノ様な日々の終わり

授業中 
つまんねーな 早く授業おわんねーかなぁ 
と、思い
授業終わったらゲーセン行って
本屋行って イトーヨーカドー行って・・・
と、その程度の ありきたりの感情に
すりかえ
ココロに浮かんだその疑問

さらに
この解答というものが 瞬時に出てしまいました
出した答えは簡単です

祖母が亡くなれば終わり です

当時 自分の中でも 壁という表現で考えていた
ような気がするのですが

もし 意識を変えて
この壁の様なものを乗り越え
その後に 祖母が亡くなったのなら どんなかな?と思ってしまいます

現実の世界では はからずも
祖母が亡くなってしまったので
その後も ウダウダ生きています

ネムル前に聞くもの

祖母とは
色々あって
死ぬ瞬間に立ち会った

まず担当医に言われたのが
『私たちの病院では延命処置は行いません』
という事

ばあちゃんが死ぬ間際になって
急にそんな事言われてもなぁ と
思う程の技量もなく
親子共々 神妙に微妙なウナズキ

先生にシガミツイて
何とかして下さい と大泣きする手段も果てには
あったはずですが

結果
映画でよく見る
ピッ ピッ ピッ という 心電図を眺めるでもなく
ボクは 本を読んでロクデナシにその時を待った

そんで その時になった
静かに亡くなった
一日 二日 あったのかな ピ ピッ と BPMがあれば
踊り狂ってたかもしれないが
その部屋に流れていたのは祖母の呼吸の音
ソノ間隔が徐々に広がって
最後に止まった

すごく楽そうだった
死ぬ瞬間に関しては 
あの死に方が一番安らかなんだろうなぁ
痛い病気でもなかったし
ほとんど老衰みたいな感じ

そんで
祖母が亡くなる瞬間と
眠る瞬間って
同じ様な感じなんじゃないのか などという考えに至

寝る時に
なんか聞いてる

Manuel Göttschingの『E2-E4』みたいなお決まり事から
Klaus Schulze 『Moondawn』も一時期聞いてましたね
まぁドイツ関係の その辺
佐藤慶が語る日本国憲法もハマった
佐藤慶というアンダーグラウンド臭さがタマラナカった
立川談志『せんきの虫』とか 
友達から貰った 小沢昭一的こころ のカセットテープも重宝
伊集院のラジオも聞いてた
朝まで生テレビの連合赤軍の回も好き

その全てに言えるんですが
HOW TO 的なんですよね
接する感じが

決してリラックスを求めてる訳じゃないんです

主の部分を枕で書き
本文にどーでも良い事を書いてしまいました

こんなイイワケを書いてみたのは
最近寝る時に聞いている柳家喬太郎の影響ですが
どーですか 
早速の HOW TO 人生
translate
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
商品
プロフィール

PACK Record (山田卓弥)

Author:PACK Record (山田卓弥)
パックレコードとしょしつ

オープン
土曜日、第1、第3日曜日
14:00~19:00
営業日http://packrecord.blog2.fc2.com/blog-category-25.html

東京都北区田端4-3-3

https://twitter.com/PACK_Record

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。